こでんメモリ。

可愛いOL部の日記帳と部録♡

恋愛観や好きになる異性のタイプって「父親」が軸になる説。


Sponsored Link

f:id:coden:20191212101444j:image

こんにちは、こでん(@odecoden)です♥

先日仕事で「マツコの知らない世界」に出演経験のある方とほんの少しだけお話したんですが、その専門のモノへの愛のプレゼンが天才的に面白くて、これがテレビ出る人のトーク力かぁーって圧巻でした♥

 

 

ところで、最近ハッとすることがあったんですけどね、彼氏と父親がカブって見えてしまったんです。なんとまあ。

その出来事というのが、乾燥と風邪予防のために着けている使い捨てのマスクを彼が「ゴムの部分を伸ばすと耳の裏痛くならないよ~!」って引っ張ってくれたんです。

 

 

そういえば昔父親も鼻をかむティッシュをくしゅくしゅってすると柔らかくなって鼻痛くならないからね~ってやってくれたな、とか・・・・・

 

 

オムツ卒業したてでお尻拭くのを手伝ってもらうときもペーパくしゅくしゅってしてくれたりだとか、そういう経験もあってか、私は自分の肌に優しく接してくれると落ち着くという記憶が脳にインプットされていたみたいです。

 

 

蝶々さんが女子アゲで言ってた↓

女子アゲ↑―こんな時代をHAPPYに生きる!新・女のビタミンバイブル (幻冬舎文庫)

女子アゲ↑―こんな時代をHAPPYに生きる!新・女のビタミンバイブル (幻冬舎文庫)

  • 作者:蝶々
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2011/02/09
  • メディア: 文庫
 

好きになる相手は父親が関係しているそうで♥

 

 

とはいえ私、父親のようなタイプの男性は好きじゃないです。

イケメンだし稼ぐし仕事できるけど、全然構ってくれないしドライだし無口だしモテるしで。

母が色々困っていたのを知ってるので、付き合う人は絶対寛大で亭主関白系じゃなくてちゃんと会話ができる人(笑)がいいと思っていたし、実際そういう人に惹かれてきました。

 

 

付き合う異性は”父親と反対のタイプがいい”という意見も、”父親の好きな部分を持ち合わせた人・その仕草にキュンとする”のも、結局基準は父親。

蝶々さんが言っていたのはこういうことだったのかぁー♥と、女子アゲの本を手にして13年。ここに来てやっと腑に落ちました(*^□^*)

 

 

皆さんのパートナーにも、お父さんが隠れていたりしませんか?(*^□^*)

はたまたお父さんを反面教師にしていたりS極とN極だよ!ってくらいに正反対だったりして♥

幼いときってみんなモチモチで可愛いガールだけど、そんな頃から刻まれてしまう女の感性って、なんだかすごいよね。

 

 

おわり♥

 

 

こんな記事も書いています!

 

coden.hatenablog.com

coden.hatenablog.com

coden.hatenablog.com