こでんメモリ。

可愛いOL部の日記帳と部録

転職しようか悩んでいる友達、止めますか?


Sponsored Link

 

f:id:coden:20170822163650j:plain

こんにちは。可愛いOL部のこでんです。

 

 

20代も半ばに突入し、こでんも来年いよいよ25歳になります。社会人デビューの卵から生まれたてのピヨピヨひよこちゃんになり、少しは自分でテクテク歩くくらいの自立したヒヨコちゃんになり、弟や妹(後輩)が生まれてきた人もたくさんいますよね。

 

 

学生の頃とは違い、それぞれの場所で初めての世界を見ながら頑張るようになってからは、友人と会うたびに“未知の魅力やカラー”に色づき、日々素敵な大人になっていることに新しい刺激を受けまくっているこの頃です♥

 

 

さて、20代で一度は訪れそうな、今回のテーマ

 

 

転職しようか悩んでいる友達、止めますか?ということです。相談されたときに、どういったアドバイスを求められているのか、または背中を押してほしいのか、聞いてほしいだけなのか、その相談者のことを思えば思うほど、あれこれ手を焼いてあげたくなってしまうものですよね。

 

 

ただ、最近すごく感じていることがあります。転職しようか悩んでいる友達を、ただ頭ごなしに止めることはしない方がいいのかもしれません。

 

 

相談者がどういう理由で転職を希望しているのか、転職することでその原因は改善されるのか、本人に覚悟と意志が腑に落とし込まれているのか、本人は傷付いていないか、などなど、自分が今までどんな経験をしようと、聞かないと理解しきれない領域があるからなのです。

 

 

転職を相談されたときに私ができること

●まずは理由を一緒に考えてみよう♪

サクッとした理由の集大成「つらいから、転職」

 

・頭ごなしさんのアドバイス

→「つらいのはどんな仕事も同じ。転職しても同じだよ。」

 

・可愛いOLのアドバイス

→「“つらい原因”はどこにあるのか、転職することで改善されるのかを一緒に考えてみよう♥」

 

 

給料・人間関係・業務・体調・スキルアップなど、「つらいから転職」にも細かい理由が必ずあります。今の会社で解決できるものなのか、転職したら何かしらいい方向にいけるのかを一緒に書きだして自分の経験や感情などの余計なものを抜きにした相談者の考えと状況を追求していきます。

 

 

こでんも転職経験者です。転職って、パワーもいるし、交通費だって実費ですし、スキルアップしていたとしても、転職すれば0からのスタートで結構大変な思いはしましたが、結果、今は転職したから、最高の環境に近づいているという意見が心からの、本音です。

 

 

大切な人だからこそ、自分が経験した大変な思いをして欲しくないがため、意見も命令のようになってしまいがちになります。でも、私にできることって「自分は転職した。私の場合は、こんなことがあって、あんなことがあって、大変なことも多いけどやってみなきゃ分からないよね。応援してる!」というお話まででとどめることがベター。 

 

 

今の環境のまま、自分が変わるのか。覚悟のうえで環境を変えてみるのか。そこを一緒に考えて、親心はぐっとしまって、半年後にビールを飲みながら、「結果、私たち最高に近づいているよね♥」っていう会話、していたいです♥

 

 

【大人の階段、登り中なシンデレラ記事はこちら♪】

何を言っても怒る人っていませんか?ダブルバインド対処法

社会で、まだまだ女の我慢が多いと思うなら

あの3つのラ○○ワークについて【1/2】

 

こでんって本当に可愛いの?自己紹介です!

coden.hatenablog.com

 


Sponsored Link