こでんメモリ。

可愛いOL部の日記帳と部録

偶然と再会~元恋人編~


スポンサードリンク

 

 

こんにちは、可愛いOL部のこでんです♪

 

 

先日、高校時代の友人と6年ぶりに会いました。Facebookメッセージから交流が始まり、偶然にも会社が同業であることが発覚しました。さらに深掘りすると、私たちは互いに“取引先”。

 

 

面白い偶然でしたので、久々に会ってお酒を飲みましょう!という話になったわけです。当時は気の合う男友達として仲良くしていましたが、卒業後はめっきり会わなくなったので楽しみでした。

 

 

約束をとりつけた夜、姉とディナーをしていました。

 

 

私「○○(友人)に会うことになったんだ♪」

姉「へぇ~、私も行く♪

 

 

・・・え、来るの?と内心思いました。

姉はこでんと双子で高校も一緒なので、高校までは大体の人が共通の友達です。ただ、友人は姉の元カレなのですよね。

付き合っていたのも別れたのも、高1です。

 

 

まぁ、友人もNOとは言わないだろうと姉が来ることはサラリと報告をして、3人で飲むことになりました。

 

 

こちらの図のようになります。

f:id:coden:20151017134532j:plain

異様なメンバーですが、もう大人ですし3人とも打ち解けやすいタイプですので、再会の入り口に“気まずさ”というものはありませんでした。

 

 

大人になれば、やっぱりまずはお仕事の話。

同業種も異業種も揃うと、会話も視野もぐぐーんと広がり、すごく楽しいです♥高校時代の思い出話でも盛り上がりました。

 

 

お酒も進んできたところで、「二人はどうして別れたの?」という爆弾を投下したこでん。

 

 

すると友人も姉も口を揃えて、「あの頃は若かったからねぇ。」と、ゲラゲラ笑っていました。

 

 

別れた理由は、当時、我が家の門限が厳しかったのに対し、友人の家は放任主義で自由に夜遊びができる環境で、そこで姉が「私のいない所で女の子と遊ぶのはイヤ」とやきもちを妬いたり喧嘩をしたからだそうです。

 

 

まだまだ初々しい二人は、上手く話し合いができないまま別れてしまったのだそうです。元恋人同士だったんだな、という会話も節々にありました。例えば・・・

 

 

姉「お母さん、まだ△△で働いているの?」

 

彼「○○(姉)は、すっごく頑固だからね。」

 

 

お互いを知っていないと出てこない言葉ですし、16歳(8年も前)の会話を覚えているのも凄いです。初々しい恋の美しさを感じます。キュン、可愛い♥こでんは面白くなってきたので、無礼講なばかりに質問をしたり、話に合いの手を入れたりしました。

 

 

「わだかまりが解けて嬉しい!」姉も彼も、お互いにそう言っていました。

初々しい恋愛って、この歳になるといい思い出になりますね。

 

 

恋愛のことだけではなく、あの頃、世界が終わるかのように悩んだり考えたりしていた全ては、今の自分から見ると、すごく健気で包んであげたくなりました。

 

 

それはきっとたくさんの経験が自分を大人にしたからなんですよね。あの日に飲んだ3人に言えることです♥

 

 

きっと人生ってそんな感じなのでしょうか。

突っ走ったり、歩いたり、休んだり。振り返ったときに、“過去はすべて青春”と思えるような人生を、そして未来の私は、今の私を包んであげられるようなもっともっと素敵で、かっこよくて、可愛い可愛い大人になろうと思いました♥

 

 

ちなみにこでんは、一度お付き合いした人には会えないし、会いたくないです(笑)。

 

 

【人の数だけ、ドラマがあるのね♪】

社内恋愛から学ぶ幸せエッセンス分泌法

いくつになってもビンビンな私。

結婚がしたい!乙女心の深みは意外とシンプルに。

 

こでんって本当に可愛いの?自己紹介です!

coden.hatenablog.com

 


スポンサードリンク