こでんメモリ。

可愛いOL部の日記帳と部録

社内恋愛から学ぶ幸せエッセンス分泌法♥


スポンサードリンク

 

f:id:coden:20170822163650j:plain

こんにちは、可愛いOL部のこでんです。

 

 

秋になり人肌恋しい恋しい季節になりました。

夜にテレビをつければ、冬のデートスポット特集に心と体をほっこりさせてくれる恋愛ドラマ・・・

 

 

疲れた私たちOLの目にも飛び込む、新しい季節の色々な情報たち。例えば冬限定のビールやチョコレート、シチューの看板などです。もう、なんて乙女チックな季節なのでしょう。

 

 

可愛いOL部としても、この冬の幸せムードにハッピーパワーで貢献したいと思うのです。幸せエッセンスをお届けしていきたいのです。

 

 

そこで“自分の幸せポイント”を掴んでおきたいのですが、ど定番なのはやっぱり【恋】ですね・・・♥

 

 

“恋ができない”という悩みもありますが、決まって“出会いがない”とか“会社に良い人がいない”という意見が多いような気がします。

 

 

社会人になると、恋愛=会社内という図がどうしてもつきやすくなってしまうのでしょうか。会社で過ごす時間が多くなるし、社内での苦楽も共感を得やすいので、恋愛に発展しやすいのも納得です。

 

 

それならば、社内恋愛を可愛いOL部流に拡大解釈してしまえば、誰でも必ず社内恋愛をすることができるのではないのかな、と思ったのです。

 

 

社内恋愛がもたらす効能

 

 

会社の先輩と社内恋愛をしていたハタチの頃のこでんの記憶を頼りに綴りますね♪

 

  • 朝起きるのが楽しみになる
  • 会社に行くのが楽しみになる
  • 日曜の夜が憂鬱にならない
  • 仕事中も気が緩まない
  • 頑張ろう、と思える・頑張れる!
  • 残業でも彼がいれば苦じゃない
  • 励まし・理解し・支え合える

 

その他、恋愛することによるあれこれな効能も追加されてきますので、社内恋愛ってすごいな~、と書きながら思ってしまいました。恋をすることにより分泌される幸せエッセンスが仕事中もバンバン出ていることになりますもんね。

 

 

社内恋愛を可愛いOL部が拡大解釈

 

  • 相手は何でもいい

→通勤電車でかっこいい人を探してみたり、美味しいランチのお店を探してみたり、“ここまで仕事終えたらご褒美”と決めてご褒美は何にしようか考えてみたり。『自分の好き!』が、会社に行くことで感じられる環境にすることを意識してみます。

 

  • 仕事で会う男性は全員自分を好きと仮定する

 →さすがにオフィスにいるおっさんはムリでもOK。イメージできる相手のみでもOKですので、「この人たちは全員私のことが好きなんだ。」と想像するだけで“恋愛モード”にスイッチを入れる筋トレになります。発言はイタイですよ。想像だけですよ。

 

 

ちなみに、この考え方は私の大好きな実業家である和田裕美さんの“池理論”のまねっこです♥

いいことだけが「今」から起きる ももいろ波長の身につけ方 (一般書)

いいことだけが「今」から起きる ももいろ波長の身につけ方 (一般書)

 

 

  • いい人がいないのなら妄想で

→「いい人いない~。」「男のレベル低い」「妄想に浸かると本当の恋ができないよ」・・・このようなことを考える時間にするよりは恋愛をしている自分をイメージしてみたり、デートはないけどデートモードのメイクをしたり、カッコイイ芸能人に恋をしている方が、心も体も恋愛モードでいられます♥

 

 

この冬、いつ“新しい恋”に出くわすかは分からないので、せっかくなら恋愛モードに入りやすい状態を作っておいて、幸せエッセンスを分泌しておきましょう!

 

 

【置かれた場所で、可愛く咲かせたい♪】

うわ~かっこいい!と思った上司のあれこれ3選

かっこいい営業マンから学んだ“あと味のいい印象”

どんな働き方が1番偉いの?

 

こでんって本当に可愛いの?自己紹介です!

coden.hatenablog.com

 


スポンサードリンク