こでんメモリ。

20代の東京OLが発信する等身大メモリーと、可愛いOL部長としての自己満な部録(部員はまだひとり。)

ネガティブでも褒められるよ、自分。


スポンサードリンク

可愛いOL部を名乗り続けているこでんです♥

 

今回のタイトル。

はじめに言ってしまうと、要は、

「なんでもいいじゃん。もっと自分を褒めよう」って事なのですが(笑)

 

日々の適度な刺激は体にとっていいことなのかなって気付き。

会社員であれば、大体が毎日同じ時間に同じ場所への通勤ですよね。

こでんは昨日の出張はやや遠出だったので7時(いつもより30分早く)に

家を出ました。ただでさえ慣れない出張なのに、早起き・・・

体は寝起きは、だるいなぁという気持ちでしたが、

電車に乗った時に体も気持ちもスッキリとしました。

なんか、早く行動するって清々しいなぁ。と。

 

体は重くても、いざ行動してしまえばなんだか色々やれてしまうのです。

普段は楽ばかりな生活なので、たまにならツライけど頑張れました。

だるいなぁ。私ばかりこんな仕事を・・という気持ちを、

たまになんだからいいじゃない!と思えたらポジティブな考えな人です。

こでんは甘えっこなフワフワOLなので、

朝起きれただけ偉いじゃない、行ってきま~す!

くらいで捉えています。朝を迎えられたことだけでも偉いですよ。

 

そんな風に、ちょっとしたことにも頑張った頑張ったって

褒めてあげると、自分って意外と毎日がんばっているものです。

だって、毎日生きてるでしょ。それだけでも基礎代謝が消費している訳だし、

新入社員で使えなかったとしても、その会社を受けた勇気がある。会社に行っている。

あ、今日やる気がなかったからさぼっちゃった。ダメだなぁ。

いえいえ、心身ともに病み入る前にストップかけられたんだから偉いよ。

 

固定観念や決めつけ的なネガティブ要素だったんだなぁと昇華していく感じを

すごく感じました。すると自然と周りを見る目や見方がかわってきて、

物事もうまくいく流れができているような気になっています。

そこって、誰が決めるものじゃなくて、自分の気持ちでの評価で

いいんだ、くらいでいいんだと、こでんは思います。

 

「私はこんなに頑張っているのに全然いいことないわよ」

って意見もうなずけます。

ただ、それってちゃんと自分で自分を褒めていますか?

頑張ったことを他人に評価しろって押し付けていませんか?

 

「さぼったり逃げたりしたら嫌われたよ、こでんの言っていることは意味不明」

という考えもうなずけます。

ただ、それって相手をえらんでいませんか?

こいつになら言える、言えないとかいう話なら、ただのサボリです。

こでんの言う、自分のためのさぼりなら、

“今さぼって、息抜きして、ちゃんと頑張ろう”

という意味のあるさぼりのことです。

 

押しつけがましかったり、相手を選んだり、

感情や不安を担保にしたネガティブなら考え直して。

一番、自分のためにどうしたいかを考えて行動する。

それで悩んだり凹んだりしたとしたなら、

それは一生懸命生きている証拠だから、大丈夫。

 

 

 

【心に誇るは、一輪の花を♪】

ほら、招いた!アンラッキーな私。

仕事も恋も、ギブアンドテイクがいいなって思う話。

強く願えば、性格って変わるんじゃないかなと思うの。

 

こでんって本当に可愛いの?自己紹介です!

coden.hatenablog.com

 


スポンサードリンク